両丹日日新聞WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

レイアウト

京都北都信用金庫

2016年09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

日付をクリックするとその日のニュースがご覧いただけます

これまでのニュース一覧


    

北近畿の釣り情報

【由良川】今期のアユ平年並み 10月は全面禁漁に

北近畿の釣り情報

400メートル続く赤いカンナの花 坂室地区住民が世話

カンナ 京都府福知山市上六人部地区の坂室で、道路沿いの約400メートルにわたってカンナがきれいに咲いている。真っ赤な花が一列に並び、通る人を楽しませている。

 >>記事全文を読む (最終更新日:2016年09月24日 14:33)

雨の中、幸せ願う明かりともる 福知山三日点火

福知山三日点火 電気を消してスローな夜を−をテーマにしたキャンドルのイベント「第11回福知山三日点火」のメーンのイベントがこのほど、京都府福知山市蛇ケ端の福知山城周辺賑わい創出施設、ゆらのガーデンで開かれた。雨の中だったが、傘を手に訪れた人たちが、並べられた約2400個の明かりとともに秋の夜長を楽しんだ。

 >>記事全文を読む (最終更新日:2016年09月24日 14:38)

丹波マツタケが初入荷 アオイ通りの藤政商店

0923matutake.jpg
 秋の味覚の王様、丹波マツタケが23日、京都府福知山市アオイ通り三丁目の酒類・青果店、藤政商店(足立勝幸店主)の店頭に今季初めて並び、特有の豊かな香りを放っている。

 >>記事全文を読む (最終更新日:2016年09月23日 14:53)

古くから伝わる御神体を修復 正眼寺で特別拝観

0923syogenji.jpg
 山陰地方で最古の庚申霊場として知られる京都府福知山市寺町、曹洞宗・正眼寺(四方正道住職)が、境内の庚申堂にまつる御神体「青面金剛王庚申尊天」を修復した。普段は年初めの「庚申の日」に営む大祭の日にしかじっくり見ることはできないが、修復を記念し、特別に9月末まで本堂に置いて一般拝観ができるようにしている。

 >>記事全文を読む (最終更新日:2016年09月23日 14:41)

姫路へお得に 播但道に乗り放題パス

0923播但道.jpg
 交流人口の拡大を図ろうと、兵庫県道路公社が播但連絡道路の乗り放題パスを発売している。住民の多い瀬戸内側から但馬側への観光誘客を主として想定したものだが、京都府福知山市から姫路方面へ出かける際にも、お得に利用できる。

 >>記事全文を読む (最終更新日:2016年09月23日 14:42)

米軍が福知山で実弾訓練要望 経ケ岬レーダーの軍人軍属に

 ミサイル防衛用早期警戒レーダー「Xバンドレーダー」を有する京丹後市の米軍経ケ岬通信所が、所属する軍人と軍属の実弾射撃訓練を福知山市室の陸上自衛隊福知山射撃場で実施したいと国に要望していることがわかった。

 >>記事全文を読む (最終更新日:2016年09月21日 15:37)

震災想定し実践訓練 福知山市消防本部

0921syoubou450.jpg
 福知山市消防本部は、取り壊しが決まっている東小谷ケ丘の市営住宅を利用して、火災や震災を想定した訓練をした。福知山消防署、東分署、北分署の警備課隊員が参加し、実践的な訓練に取り組んだ。
 

 >>記事全文を読む (最終更新日:2016年09月21日 15:11)

[PR]

※WEB版では明るい話題を中心に掲載。政治・選挙関係、事件・事故は、速報で短く伝える以外は、なるべく取り上げないようにしています。本紙でご覧下さい。

福知山と北近畿のイベント情報は「まちかど情報」コーナーでご紹介!

  • ■「リンク」は地域のサイトをたくさん登録、見やすくて便利!

両丹日日新聞は全国にお届けします。

  •  ■通学先、赴任先で両丹日日新聞をご覧になりませんか。
       両丹日日新聞は全国に郵送できます。
       お支払いは郵送先、福知山のご実家のどちらでもOK!

購読お申込は >>CLICK

特別企画

両丹日日新聞i福知山QRコード

両丹日日新聞の携帯版ホームページもご利用下さい。
URLはhttp://ryoutan.co.jp/i
バーコード読み取り機能のついた機種では、左のQRコード(3キャリア対応)がご利用いただけます。



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

このサイトの正式公開は2000.6.20です

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ